医院名:みずき皮膚科クリニック 
住所:東京都足立区梅島1-13-18 原田ビル1F 
電話番号:03-5888-6961

ニキビ・ニキビ痕

TEL:03-5888-6961 診療WEB予約
一番上に戻る
一番上に戻る
TEL:03-5888-6961診療WEB予約

ニキビ・ニキビ痕

毛穴周囲皮膚の角化異常によって角層が厚みを増して、毛穴が詰まることでニキビを発生させてしまいます。ニキビがもともとできやすい人は、体質的に角化異常になりやすい傾向があります。
また、思春期の成長ホルモンやストレス、過労、ホルモンバランスの崩れによって皮脂が過剰に分泌されると毛穴が詰まりやすくなります。
毛穴に皮脂が詰まると、アクネ菌が増殖していき、炎症を引き起こしてしまいます。新陳代謝が低下していると炎症を引き起こしやすくなるため、ニキビが長引いてしまいます。
また、ニキビの炎症が強くなると、治療後もニキビ痕として残ってしまう事があります。ニキビは、症状や段階によって治療法が異なります。陥凹のあるニキビ痕に関しては、医師にご相談いただければ、適切な治療法をご案内いたします。皮膚科専門医のもとで正しいニキビ治療を行いましょう。

進行別にみるニキビの分類

1毛穴周囲の角化異常

皮脂の汚れが毛穴に詰まったり、毛穴周囲の角質が厚みを増して角化異常を起こしている状態です

2皮脂の貯留

  • 白ニキビ、コメド、面皰
    毛穴が詰まって皮脂が溜まっていきます。皮脂が中で溜まることで皮膚表面が盛り上がり、見た目が白っぽく見えるようになります。
  • 黒ニキビ
    詰まった皮脂が毛穴から飛び出して、空気に触れると酸化して黒い色に変色します。

3アクネ菌・ブドウ球菌による炎症

  • 赤にきび
    皮脂の中にアクネ菌が増殖して炎症を起こしている状態です。
  • 黄色ニキビ
    赤にきびから症状が進行して、黄色ブドウ球菌が加わると大きく腫れて痛みを伴います。
  • 紫ニキビ
    極限まで炎症が悪化して毛穴の周辺にまでダメージが広がります。ニキビの周りが赤紫~黒紫色にかわり、皮膚が硬くごわついた状態になります。

4ニキビ痕の形成

ニキビ治療後に肌が陥没してクレーターのようにニキビ痕が残ります。

タイプ別にみる治療法

内服・外用薬 ケミカルピーリング フォトフェイシャルM22
1,毛穴周囲の角化異常
2,皮脂の貯留
白ニキビ、コメド、面皰、黒ニキビ
3,アクネ菌、ブドウ球菌による炎症
赤ニキビ、黄色ニキビ、紫ニキビ
4,ニキビ痕の形成

※陥凹がひどい場合は、より専門的な治療が必要な場合があります。
治療前の診察で専門医が判断して治療方法をご提案します。

ケミカルピーリングによるニキビの治療

ケミカルピーリングとは

グリコール酸やサリチル酸といった化学薬品を皮膚に塗布して、皮膚表面の古くなった角質を軟化させて剥離・除去しながらお肌のターンオーバーを促します。
ニキビを含む肌トラブルの多くは、お肌のターンオーバーが正常に機能していないことから起こっています。ケミカルピーリングで、お肌のターンオーバーを正常に戻すことで、透明感のある美しいお肌を取り戻すことができます。
皮膚再生を促すことで、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸が生成されやすくなります。ケミカルピーリングは、みずみずしいハリのある肌へと導きます。
特にニキビ、しわ、シミでお悩みの方にオススメの治療です。

ケミカルピーリングの特徴

肌は常に古い角質が剥がれ落ちて、新しい皮膚細胞と入れ替わるターンオーバーを繰り返します。ターンオーバーは、28日のサイクルで入れ替わり、表皮は絶えず生まれ変わっています。軽いヤケドや小さな傷が、いつの間にかきれいになくなっているのは、お肌のターンオーバーによるものです。お肌のターンオーバーが低下していくとどうなるのでしょうか。古くなった角質が、剥がれ落ちずに角質層がだんだんと厚みを増していきます。すると、

  • 肌がくすんで暗い印象
  • 肌が硬くごわついていて、毛穴も目立つ
  • 毛穴が詰まってニキビや肌荒れができる
  • シミやしわができやすくなる

このような肌トラブルを引き起こす原因となります。加齢やストレス、たばこ、紫外線、睡眠不足、偏食など様々な要因によって、お肌のターンオーバーを低下させています。ケミカルピーリングでは、ターンオーバーを正常に戻すことでお肌のトラブルを改善しながら、健康な素肌へと生まれ変わることができます。加齢によるお肌のターンオーバーの低下は、定期的にケミカルピーリングを行うことで、正常なターンオーバーへと導き、お肌のトラブルを予防することができます。
当院では、サリチル酸マクロゴールピーリング、グリコール酸ピーリングの2種類からお選びいただけます。

サリチル酸マクロゴールピーリング

30%サリチル酸マクロゴールピーリングの薬剤は、有用成分が角層にとどまって血中へ吸収されずに角質のみ剥離することができます。ほかのピーリング剤では、施術後に赤みや紅斑、色素沈着といった副作用が起こることがありますが、サリチル酸マクロゴールピーリングはこのような副作用がほとんどありません。施術中も刺激が少なく、敏感肌の方も適応できます。1か月に1度の間隔で施術を行うことで、お肌のターンオーバーを正常化させて透明感のある素肌を取り戻すことができます。所要時間は30分程度で、薬剤をふき取る際にピリピリ感が出る場合があります。ポイントメイクであれば、直後から可能です。ファンデーションなどは施術後12時間は控えてください。

リスク・副作用

ごくまれに、赤みやヒリヒリ感が出る場合があります。小さな傷がある場合、傷口から薬剤が浸透して、一時的にかさぶたになることもあります。

施術時間

施術時間:(全顔)20分 (背中)20分

施術期間

3~4週間に1回を5回程度 症状の程度により異なります。その後、効果を持続して頂く為に、1か月に一度ほど定期的に続けて頂くことをお勧めしております。

フォトフェイシャルM22

フォトフェイシャルM22IPLと呼ばれる5つの異なる波長のヘッドを付け替えることで、肌の悩みや症状、肌質に合わせて適切な波長や光、エネルギーを選択して施術することができます。照射した光エネルギーが熱に変わって、ニキビやニキビ痕に効果的に作用します。肌の奥の真皮にまで届くので、コラーゲンの産生を促すこともできます。

 

ニキビ痕にも適した治療法です

美容皮膚科フォトフェイシャルM22は、ニキビの殺菌作用があり、炎症性のニキビにも効果があります。肌表面の毛細血管を破壊することができるので、赤ら顔やニキビ跡の赤みにも適しています。

 

施術の流れ

洗顔

パウダールームにて、メイクを落としてください。ヘアバンドやタオルのご用意がございます。

問診、診察

皮膚科専門医がお肌の状態を観察しながら、お悩みをお伺いしていきます。また、施術内容や費用についてもしっかりとご説明いたします。施術の効果検証のために、施術前のお写真をお撮りいたします。

施術

お顔の産毛などは、施術前に剃毛させていただきます。眼を専用のゴーグルで保護して、お顔にジェルを塗ってフォトフェイシャルM22を照射していきます。
眉毛やかみの生え際、眼窩は、安全性を考慮して照射は致しません。施術中はまぶしい光と輪ゴムで肌をはじくような痛みを感じます。照射した個所はメラニンが分解されて、肌の表面に浮かび上がり、シミなどは一時的に濃くなります。7~10日ほどかけてお肌のターンオーバーにより自然にシミは薄くなっていきます。

洗顔

パウダールームにて、メイクを落としてください。ヘアバンドやタオルのご用意がございます。

クーリング

施術後はお肌を冷却して、赤みやヒリヒリ感を抑えます。赤みが強く出ている場合は、炎症止めの軟膏を塗る場合があります。

お支度

クーリングでお肌の状態が落ち着いたら、化粧水・乳液をつけます。お化粧をされる方は、施術直後からフルメイクが可能ですが、お肌をこすったりしないように気を付けてください。お支度が整いましたら受付で会計をお済ませください。

施術費用

※費用は税別表記となります。現金のみの取扱いとなります。

サリチル酸マクロゴールピーリング
顔全体 1回 5,000円
5回コース 20,000円
背中(上背部) 1回 7,000円
上腕 1回 10,000円
1回 8,000円

※自費診療の初診料として(1,500円)がかかります。
エレクトロポレーション導入は、1回2,000円引き追加で同時に出来ます。
●にきびセット(顔)     8,000円
(ピーリング+APPSビタミンCエレクトロポレーション)
●しみセット(顔)      13,000円
(ピーリング+トラネキサム酸・APPSのエレクトロポレーション)

エレクトロプロモーション導入についてはこちら >

フォトフェイシャルM22
顔全体(初回) 20,000円

※顔以外の部位をご希望の方は、診察時にご相談ください。
※自費診療の初診料として(1,500円)、再診料(500円)がかかります。